独検の過去問題を解いてみる

2011年04月20日

独検の過去問題を解いてみる

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)

一通り文法の勉強をしたら、市販されている過去問題を解いてみましょうexclamation

5級、4級、3級と簡単な級から解いていきます。この際、本試験と同じ環境(時間制限等)で問題を解くようにしましょう。


ここで過去問題を解く理由は3つあります

@試験問題の傾向を把握する

A自分の弱点を把握する

B自分のレベルを知る


試験の傾向を把握しておけば、試験に安心して臨む事ができますよね。

また、回答を導き出すのに苦労した&間違いが多かった文法カテゴリーを把握する事で、これからの勉強時に重点を置く場所が明確になりますぴかぴか(新しい)


加えて、本試験と同じ環境で過去問題を解いてみる事で、自分が今どのレベルにいるのかを把握できます。

レベルを把握する事によって、受験する級を選定する事ができ、むやみにいろんな級を受ける手間が省けます。

例えば、過去問題で5級の問題を90%以上回答できたら、試験は5級、4級の併用をせず、4級だけを狙うとよいでしょう。時間とお金が節約できますふくろ

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)



posted by ドイツ語検定ミホ at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。