独語検定に向けた第一歩

2011年04月19日

独語検定に向けた第一歩

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)

前回まで、ドイツ語の主な検定を二つ紹介しました。

1つは日本国内で主に使われているもの(ドイツ語検定)

2つ目は海外で主に認められているもの(ゲーテインスティテュートによるもの)


同じドイツ語の試験ではあるのですが試験の内容が異なるので、まずは馴染みのある独検の試験対策を紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

(今回はドイツ語が全く初めての方に向けての内容になってしまうかと思いますあせあせ(飛び散る汗))


私がドイツ語の全くの初心者からはじめた時、まずは3級の合格を目標としました。というのも、3級までは比較的合格しやすいからです。


ドイツ語の試験に向けた、私の勉強計画を紹介しますね。


@初心者向けのドイツ語文法書を一冊仕上げる

Aドイツ語検定の問題集(5級、4級、3級)を順々に解いてみる

B正解数から自分のレベルを把握する

C弱点箇所の補強

Dもう一度問題集を解く

E再び弱点箇所の補強

F本試験


@〜Eまでの詳しい内容は、次の号で紹介しますね手(チョキ)

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)



posted by ドイツ語検定ミホ at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。