「独検」の検定基準を見てみましょう

2011年02月04日

「独検」の検定基準を見てみましょう

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)

「ようし、今日からドイツ語を勉強するぞ!」

「今年こそは、ドイツ語をマスターするぞ!」

と意気込んでも、そのやる気を持続させるのが難しいですよねあせあせ(飛び散る汗)

独検は、そんなモチベーションの低下を防ぐのに効果があると言えます。

加えて、自分の学習の成果が試験の結果で測れるのは嬉しいですよねぴかぴか(新しい)

前回紹介したとおり、4級や5級は比較的少ない学習時間で到達できるので初心者の方でも挑戦する事が出来ます。

では、詳しく検定基準をみていきましょう目


5級

初歩的な文法が理解できる事を目標としています。

合格学習時間は約30時間、毎日1時間ドイツ語の勉強にあてたら約1ヵ月で合格に達せますね。


4級

これも初歩的な文法の理解を目標としています。

合格学習時間は約60時間です。


3級

3級では、簡単な会話や文章が理解できる事を目標としています。

合格学習時間は約120時間です。1日1時間の勉強すると約4カ月で到達します。


2級

日常生活が不自由なく送れるレベルです。

合格学習時間は約180時間、1日1時間の勉強するとそれでも約6カ月で到達出来る事になります。


準1級

流暢なドイツ語が話せるレベルです。

ここに到達するには、少なくとも数年間はドイツ語を勉強する必要があります。


1級

一番上のレベルです。専門的なドイツ語を理解できる。

レベルと言われています。これも同じく数年以上はドイツ語を勉強する必要があります。



私も1級目指して勉強中ですペン

お互い頑張りましょうねるんるん

私がドイツ語をマスターできたコツはこちらで学びましたぴかぴか(新しい)



posted by ドイツ語検定ミホ at 05:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。